会社情報

会社情報
社長挨拶
会社概要

経営理念
環境方針
品質方針
拠点紹介

沿革

昭和11 年05 月 大阪市西区北堀江にて錦城護謨製造所、発足
昭和27 年11 月 本社を大阪市天王寺区に移転、法人設立
昭和37 年05 月 特殊ライニング用生産設備を整備した新工場を八尾に建設
昭和47 年05 月 本社を現在地に移転。管理体制の充実を強化
昭和49 年05 月 特許製品キャッスルボードとその工法の海外輸出に着手
昭和54 年10 月 キャッスルボード工法による地盤改良工事における設計施工の開始
昭和55 年02 月 新鋭設備を導入しPPC ゴムロールの本格量産を開始
昭和55 年05 月 本社工場に大型成形設備、インジェクションを導入した第2 工場建設
昭和56 年12 月 東京営業所を東京支社とし、関東地区の対応迅速化をはかる
昭和60 年02 月検知体付きキャッスルボードの開発により羽田空港の地盤改良に貢献
(NHK プロジェクトX にて紹介される)
昭和61 年06 月 ラバーインジェクションの無人化に成功
昭和62 年12 月 先進的生産設備と新技術開発のため第3 工場(研究所)建設
昭和63 年01 月 高性能高速キャッスルボード生産設備の自社開発
昭和63 年03 月 1500ton 高精度大型成形機の導入
昭和63 年05 月 全自動研磨装置の開発と設置によるゴムロール生産体制の強化
平成04 年06 月 土木部門の一貫化のため上野工場建設
平成07 年04 月 九州地区営業活動充実のために九州支店を開設
平成08 年05 月 MPD 工法の本格施工に伴い材料供給開始
平成11 年01 月 LIM インサート加硫接着成形の自社開発により量産開始
平成11 年03 月 PDF 工法の本格施工を開始(特許工法)
平成12 年12 月 真空圧密ドレーン工法の本格施工の開始(特許工法)
平成13 年04 月 香港錦城有限公司設立。中国(シンセン地区)にて委託生産開始
平成13 年09 月 ISO14001 認証取得
平成14 年11 月 ISO9001 認証取得
平成15 年02 月 特殊インサート成形機の自社開発により量産開始
平成16 年05 月 高生産性特殊インサート成形機の導入(製造工法特許申請中)量産を開始
平成17 年06 月 北海道営業所を開設し、北海道地区の拡販を図る
平成17 年08 月 開発本部の充実を図るため、開発本部棟を新築
平成19 年10 月 高深度海上専用改良船を竣航
平成19 年11 月 LIM立体スライド成形システムの導入、量産開始
平成21 年10 月 LIM生産増強の為、新工場D棟建設
平成22 年08 月 共同開発知育玩具のnocilisで、第4 回キッズデザイン賞受賞
平成22 年09 月国連グローバルコンパクトに署名
平成22 年10 月 大阪ものづくり優良企業賞2010 最優秀企業賞
平成23 年05 月 LIM生産設備増強
平成24 年02 月 八尾市地域経済振興功績者表彰
平成24 年02 月 地域小学校向け教材DVDに採用される
平成24 年10 月 地域の社会貢献活動として小学校の工場見学受け入れ
平成25 年07 月 歩導くんが第 7回キッズデザイン賞受賞
平成25 年10 月 八尾をきれいにする運動推進本部から感謝状を受ける
平成26 年10 月 大阪府警より「自転車安全利用推進企業認定」を授与
平成27 年07 月 「HODOHKUN Guideway」が第 9 回キッズデザイン賞受賞
平成27 年09 月 建設業労働災害防止協会より優良賞受賞
ページのトップへもどる