金型設計技術 | バリレス,ゴム部品|錦城護謨株式会社

金型設計技術について

シリコンゴム関係

超耐熱材料

弊社では、今までの経験、実績による独自のノウハウを盛り込み、お客様の高度な要求にもこたえられる自社設備に合った金型の設計を、2次元CAD、3次元CADを使用して行っております。

一体化・電池蓋・コネクターキャップ
これまで培ったノウハウを盛り込んだCAD設計を行い、お客様から高い評価を得ております。



流動解析
金型内部で材料がどのような流動をしているのかを確認する、流動解析も実施しており、試行錯誤の低減を進めています。



構造解析
解析システムを用いて、形状や材質の違いによる応力変化を解析・予測し、解析結果に基づいたベストな材質、形状などを提案させていただきます。


錦城護謨のものづくり

技術力の紹介
開発材料の紹介(1)
開発材料の紹介(2)
複合成形技術
金型設計技術
材料特性一覧表
ゴムって何?
工場力の紹介
品質保証体制の紹介
工場の紹介
対応力の紹介
商品化までの流れ
取扱商品の紹介
ページのトップへもどる